岡山市で不妊・子宝の漢方相談は昭和48年創業『薬屋ふくべ』にお任せください。
RSS | ATOM | SEARCH
顕微授精の問題点

 こんにちは!

命のリレー・ナビゲーター、服部雄志です

 

 

来週開催の【子宝セミナー】満席となりました

*ページ下部に重要なお知らせを記載しております

 

 

生殖医療の技術も日進月歩の感がありますが

それでも問題点が無いわけではありません

 

特に顕微授精で精子の選別をするときに

いかに見た目が良好でも実際には異常を持つ精子は多いもの

 

男性の感覚からすれば、

 

射精していれば大丈夫だろう

 

くらいかもしれませんが、それはとんでもない話です

 

実際に生きている以上、精子のDNA劣化は防ぎきれませんし

それは受精卵の分割が止まったり、流産したりすることと同じ意味です

 

精子の劣化と流産に関係があることに注意してください

 

受精卵ができたから男性側に問題がないだとか

流産は女性側だけの問題だとか、そういうことは決してありません

 

顕微授精ですと顕微鏡で精子を観察しているわけですから

異常のある精子は分別できるように思われがちです

 

しかし元気一杯に見える精子の中にも

DNAが劣化してしまっているものが含まれることが問題となります

 

この問題に対応するためには選別技術の発展を待つというのが一つ

 

そしてもう一つは精子劣化を可能な限り予防するということです

 

とはいえ精子のDNAを保護する魔法の薬は存在しません

それぞれの体質に応じた生活習慣を毎日積み重ねることが肝要です

 

来週の【子宝セミナー】ではその辺りも徹底的に解説します

 

開催まで1週間を残して満席となりましたが

お問い合わせが多いため、急遽、席を増やして対応いたします

 

着席スペースが狭くなってしまうことをお詫び申し上げます

 

というわけで引き続きご参加希望の方はお早めにご予約ください

また、キャンセル待ちも募集いたしております

 

もちろんお席の増設にも限りがありますので

残念な思い、後悔をする前にゼヒご予約くださいね

 

ちなみにセミナー前後は当店の漢方相談が連日満席となります

 

そのためセミナーへのご参加に関わらず

 

不妊の漢方相談のご予約はお早めにお願いいたします

 

来週ご登壇の柳田先生ともども、皆さまのご懐妊を心から祈念しております

一歩踏み出せば必ず変わると信じております!

 

----------

【子宝セミナー】 ご予約受付中!

19.11.09

 

還元

 

友だち追加

薬屋ふくべのホームページ

美と健康』『不妊治療・妊活情報』ぜひご覧ください

☆楽になる楽しい薬屋☆

薬屋ふくべ

岡山市南区浜野4-3-5 TEL:086-264-0576

定休日:日曜・祝日 営業時間:9:00〜19:00

author:店長, category:子宝, 17:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:28
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://fukube.jugem.jp/trackback/2380