岡山市で不妊・子宝の漢方相談は昭和48年創業『薬屋ふくべ』にお任せください。
RSS | ATOM | SEARCH
防げ!ワンオペ妊活

 こんにちは!

命のリレー・ナビゲーター、服部雄志です

 

精子は涼しい環境を好みます

だから陰嚢は危険を顧みず、ぶら下がっているんです(笑

 

ところが精索静脈瘤というコブができると陰嚢の温度が上がり

精子の質が悪化するという指摘があります

 

そんなわけで手術が行われているんですね

 

ほんの一例ですがこのように男性の原因による

不妊症もあるのだということを知っておいて欲しいと思います

 

妊活に協力する

 

奥さんの妊活をサポートする

 

一見、理解のあるご主人のようですが

わたしに言わせれば、それはちょっとズレたスタンス

 

何故なら妊活においてご主人は、

 

サポーターではなくプレイヤーだからです

 

だとしたら協力というのはおかしいでしょう

夫婦で暮らすこと、そして妊活はダブルスなのですから

 

多くの場合、女性は既に限界まで頑張っています

 

ここで男が根性を見せなくてどこで見せるっていうんですか

 

自分の愛する女性が子どもを持ちたいと言っている

 

あなたとの子どもが欲しいと言っている

 

「やれることはやる」なんて甘えてるんじゃないよ!

 

もっとしっかり奥さまに向き合ってくださいね

 

----------

還元

 

友だち追加

薬屋ふくべのホームページ

美と健康』『不妊治療・妊活情報』ぜひご覧ください

☆楽になる楽しい薬屋☆

薬屋ふくべ

岡山市南区浜野4-3-5 TEL:086-264-0576

定休日:日曜・祝日 営業時間:9:00〜19:00

author:店長, category:日常, 15:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:46
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。