岡山市で不妊・子宝の漢方相談は昭和48年創業『薬屋ふくべ』にお任せください。
RSS | ATOM | SEARCH
お餅の食べ方

 こんにちは!

命のリレー・ナビゲーター、服部雄志です

 

1月も後半に入り、お正月気分も薄れてきたことでしょう

しかしお餅の過剰在庫に頭を抱えている方も多いのでは(笑

 

お餅といえば毎年のようにお餅による窒息死の報道を耳にします

実際に窒息死は1月に集中し、約1,300人が亡くなっているとか

 

ヒザの痛みにコンドロイチン、インフルエンザにヨーグルト…

なんて気をつけているつもりでも窒息は即、命に関わってきます

 

また窒息する方のほとんどが65歳以上の高齢者といいますから

健康を考えるのと同じくらいお餅の食べ方にも気を配りたいもの

 

そもそも食べ物かそうじゃないかをノドの途中で無意識のうちに

気道と食道に振り分けているってのが神業だなって思いますよね

 

大雑把に言えば加齢とともに、この振り分ける能力が低下するということ

 

なのでその能力低下を補うためによく噛まなければいけません

子どもの頃によく言われていましたよね?あれを再び実践するときです

 

お正月、家族や親せきが揃って賑やかに食事をするのは幸せなひと時

しかし会話に夢中になるあまり、咀嚼がおろそかになってはいけません

 

ただ気をつけようにも身に沁みついた習慣はなかなか変えられない

 

だからこそ普段からよく噛むことを大切にしたいもの

わたしがバイオリンク』は噛んで食べて」というのにはこんな意味も

 

食べることは人生の大きな楽しみのひとつです

テレビなどは消して、しっかり食材を味わいたいものですね

 

----------

還元

 

友だち追加

薬屋ふくべのホームページ

美と健康』『不妊治療・妊活情報』ぜひご覧ください

☆楽になる楽しい薬屋☆

薬屋ふくべ

岡山市南区浜野4-3-5 TEL:086-264-0576

定休日:日曜・祝日 営業時間:9:00〜19:00

author:店長, category:日常, 16:43
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:43
-, -, pookmark
Comment