岡山市で不妊・子宝の漢方相談は昭和48年創業『薬屋ふくべ』にお任せください。
RSS | ATOM | SEARCH
不妊と日光浴とビタミンD

 こんにちは!

命のリレー・ナビゲーター、服部雄志です

 

今回の自粛、巣ごもりの影響で日光浴不足の方が増えています

紫外線は…そう、敵ではないのです

 

紫外線が肌の日焼けをもたらすことは間違いないのですが

カルシウムの吸収を促すビタミンDを生成するのに必要

 

つまり骨の健康に大切ということ

 

さらに近年、ビタミンDが体外受精の着床率・成功率を上げるなど

 

妊活において極めて重要なビタミンであることが分かっています

 

しかしビタミンDの欠乏は通常、自覚症状がないので

早期に自分で気がつくことは難しいのです

 

なのでビタミンDの不足という事態を防ぐために

まずは1日15〜30分程度の日光浴を習慣としてください

 

その場合、露出部分は手のひらだけなどで構わないので

日焼け止めは塗らないようにしてくださいね

 

また食品でビタミンDを補う場合は

サプリメントなど単一のものではなく食事から摂りたいもの

 

きのこ類、干しシイタケ、お魚全般がお勧めですよ

 

不妊治療を繰り返してもビタミンDは増えませんので

こうしたところのケアは患者さんご自身の生活習慣にかかっています

 

当店ではそうしたアドバイスを得意としております

妊活に行き詰まっているようでしたら、ゼヒ一度ご相談くださいね

 

----------

還元

 

友だち追加

薬屋ふくべのホームページ

美と健康』『不妊治療・妊活情報』ぜひご覧ください

☆楽になる楽しい薬屋☆

薬屋ふくべ

岡山市南区浜野4-3-5 TEL:086-264-0576

定休日:日曜・祝日 営業時間:9:00〜19:00

author:店長, category:子宝, 18:25
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:25
-, -, pookmark
Comment