岡山市で不妊・子宝の漢方相談は昭和48年創業『薬屋ふくべ』にお任せください。
RSS | ATOM | SEARCH
無意味な減塩
 減塩信仰から未だ抜け切れない人がほとんどです

そもそも何故ここまで減塩が叫ばれているのか
人に問えば、答えは大抵「お塩を食べると血圧が高くなると聞いたので」と返ってくるでしょう

まずはっきりさせておきたいことは、『塩は高血圧の原因とはならない』ということです

説明します

現在わたし達が一般的に『塩』と呼んでいるものは実際は食塩(精製塩)で、これはほぼ純粋な塩化ナトリウム
この塩化ナトリウムは塩そのものではありません

NaClと表される通り、化学物質であり薬品とも呼べるものです

純粋な形のNaClは自然界に存在しないのだから、身体にとっては異物なのです
異物を取り込み続けるとどうなるのか…体調を崩すに決まっています

風邪でもないのに風邪薬を飲みますか
頭痛がしないのに鎮痛剤を服用しますか

塩化ナトリウムという化学物質は、意識せずとも365日体内に取り込まれ続けているのが現状です …風邪薬を365日飲み続ける人がいるでしょうか
これが身体にとって良い影響を及ぼすはずがありません

ですから『減・食塩』というのなら話は解ります

しかしむやみに塩分を避け続けると、今度は『塩なし病』としてその症状が現れてきます
無気力・だるい・頭痛・貧血・便秘・めまい…『塩なし病』は様々な不調をもたらします

その不調を受けて、「まだ減塩の努力が足りない」なんていうことになり、ますます体調は悪化をしていく
そのひとつの結果として高血圧の症状が出ることもあるでしょう

ではどうすればよいのか

生物は海で生まれました
やがて人類の祖先は海に別れを告げ、生活の場を陸上に移した
血液のことを血潮と呼ぶように、我々と海(塩)は切っても切れない関係にあります
わたし達は塩を口にせずして生きながらえることは不可能なのです

つまり大切なことは食塩(化学塩)ではなく、お塩(伝統海塩)を口にすること

伝統海塩

本物のお塩を食べるとおいしいだけでなく様々な良いことがあります
逆にお塩が不足する『塩なし病』になってしまうと色んな不調が出てきます

・そもそも生命活動をおびやかす
・無気力になり、心が病んでくる
・骨がもろくなり、骨折しやすくなる
・冷え性になり、朝起きられなくなる
・腸が不健康になり、免疫力が乱れて病気にかかりやすくなる


数え上げればキリがありません
わたし達は一刻も早く間違いに気づくべきです

減らすべきは化学塩であり、逆に本物のお塩は意識して摂るべきだと

塩化ナトリウムという精製された塩を食べ
白米という精製された米を食べ
そうしてわたし達は自ら病気を呼び込んでいるのです

当店では『本物のお塩』も取り揃えて皆様のご来店を心よりお待ちしております

本物のお塩のおいしさは料理界の重鎮たちも認めており、名だたる料亭でも使用されております
実際食べてみると本当においしいですよ

また、高血圧でお悩みの方には血圧の本当の意味を知っていただきたいと考えています
ぜひわたしにあなたの健康を応援させてください
メールやお電話でのご相談もお待ちしております

−−−−−
フクベ薬局ではひとつでも多くの笑顔を生む為にがんばっています。
『フクベ薬局』
岡山市南区浜野4丁目3−5
TEL:(086)264−0576
mail:fukube-box@comet.ocn.ne.jp
author:店長, category:健康, 18:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:26
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。